ダンボール箱紹介

ボックスバンクの既製品ダンボール箱は、小物用から大型サイズまで、豊富な品揃え。
大量ロットはもちろん、少量ロットも手軽に購入できる送料無料の安心価格です。
ボックスバンク独自の物流出荷システムにより、土日や祝日も出荷可能な商品多数

段ボール箱紹介

ダンボールの選び方

使用用途に適した材質を選ぶ

ダンボール箱は「ライナー・中芯・厚み」の組み合わせにより、
強度や耐久性が変化します。梱包する荷物の重量に合わせて、
適切な強度のダンボール箱を選ぶことで荷物をより安全に
運ぶことができます。

「軽量・小型」の梱包物は「3mm/BF(ビーフルート)」、
「中量・中型」は「4mm/CF(シーフルート)」
または「5mm/AF(エーフルート)」、「重量・大型」は
「8mm/WF(ダブルフルート)」が最適です。

ボックスバンクのダンボール箱は、一般流通品と比べ強化材質を
使用しているため、「リーズナブルでしっかりしている」と
好評いただいております。

段ボールの材質

内容物より+5mm~10mm程度の
大きいサイズ(内寸)を選ぶ

ダンボール箱には、「内寸(ないすん・うちすん)」、「外寸(がいすん・そとすん)」、
「外形寸法(がいけいすんぽう)」といった、測る場所によって変わる様々な寸法(サイズ)があります。
内容物の出し入れや製造誤差を考慮に入れ、内容物より5mm~10mm程度大きな内寸がちょうどいいサイズとなります。

内寸:組立後の内側の寸法
内寸画像

組み立てたダンボールの内側の寸法です。
オーダーメイドの見積りの際は、「内寸」指定がおすすめです。

外形寸法:組立後の外側の寸法
外形寸法画像

組み立てたダンボールの外側の寸法です。
配送の宅配サイズは「外形寸法」の3辺合計で決まります。外形寸法は外寸よりも3辺合計が約14mm~32mm程度大きくなります。

外寸:設計時の罫線寸法
外寸画像

接合部をはがして開いた状態のダンボールの罫線から罫線の間の寸法です。「設計寸法」とも呼ばれます。

製造誤差について

ダンボール箱は製造の都合上、±3~5mm程度のサイズ誤差が生じる場合があります。また湿度などの環境によっても伸び縮みします。
これらのダンボールの性質をご理解いただいた上で、適正なサイズのダンボールをお選びください。

配送の宅配サイズで選ぶ

ダンボール箱を配送・宅配用として使用される場合、各配送会社が定める「宅配サイズ」で選びましょう。
宅配サイズはダンボール箱の3辺合計や内容物を入れた際の重量で決まります。

サイズ 宅配60サイズ 宅配80サイズ 宅配100サイズ 宅配120サイズ 宅配140サイズ 宅配160サイズ
3辺合計 60cm以内 80cm以内 100cm以内 120cm以内 140cm以内 160cm以内
重量 2㎏以内 5㎏以内 10㎏以内 15㎏以内 20㎏以内 25㎏以内
※ヤマト運輸「宅急便」の場合

オーダーメイドダンボール箱

印刷入りやぴったりサイズのダンボール箱はオーダーメイドがおすすめ

お探しのサイズが既製品にない場合や、より丁度いいサイズのダンボール箱をお求めの場合は、
オーダーメイドにてダンボール箱を製作いたします。
お見積りのご依頼は、Web・電話・FAXで承っております。まずはお気軽にご相談・お見積りください。
※お見積りの回答は、メールまたはFAXとなります。

ボックスバンクが選ばれる理由

皆さまに選ばれて、ダンボール通販サイトNo.1 
年間出荷件数22万件突破!!
3大ネット通販(Amazon・楽天・Yahoo!)
販売実績No.1

ばれる理由.01

価格満足度
No.1

定期購入するからこそコストダウンを徹底!!
ダンボール業界最安値を目指しています。

ばれる理由.02

品質満足度
No.1

一般品よりもワンランク上の材質を使用。
強度や耐久性にこだわっています!!

ばれる理由.03

スタフ対応満足度
No.1

経験あるスタッフがしっかりサポート。 はじめてでも安心して、ご注文・お見積り頂けます。

アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
TOPへ